脱毛専門サロンと総合エステサロンの違いは?

脱毛には医療脱毛とサロン脱毛がありますが、サロンも大きくわけて2つのタイプがあります。総合エステサロンと脱毛専門サロンです。総合エステサロンというのは、フェイシャルコースや痩身コースなどもあり、化粧品を売っていたりもします。脱毛コースも数あるコースメニューの一つという立ち位置です。それに比べると、脱毛専門サロンというのは、その名の示すとおり、脱毛だけを専門に取り扱うサロンということになります。2つのサロンの違いは、料金の違いです。総合エステサロンの場合、都会のセレブでお洒落な奥様をターゲットとしているところが多いせいか、スタッフの対応も優雅ですが、しかし年会費を必要とするところがほとんどで、その金額は数万円というのが相場です。脱毛が終わっても他のコースをおすすめされたりと、脱毛だけをしたい人にはちょっと敷居が高いかもしれません。ですので、脱毛だけの処理をお考えで、出来るだけ低料金で抑えたい人には、脱毛専門サロンでの施術がよいのではないでしょうか。

サロンの入会金は必要ですか?

脱毛するサロンを選ぶ時に、かならずチェックしておかないといけないのが、入会金や年会費の有無です。個人経営の小さなサロンなどでは今でも入会金や年会費を徴収するサロンもありますが、大手脱毛専用サロンではあまり見かけなくなりました。以前は、脱毛はエステサロンの中での数ある施術のうちのひとつという立ち位置で、多くのエステサロンでは入会金や年会費を必要としていました。昔からエステサロンに通っていたことがある人の中には、脱毛専門サロンでも当然入会金や年会費が必要なのじゃないかと思っている方もいると思います。でも、今はエステサロン業務から独立して脱毛専用サロンになっているところが多く、そういったサロンのほとんどが入会金や年会費を必要としていません。入会金や年会費、施術費用に関してはどのサロンもサイトに明示していますので、事前にしっかりとチェックしておくと、安心できますよ。